道川 省三 中文 English
トップ プロフィール スケジュール ギャラリー お知らせ リンク お問合せ
銀彩 高温で焼き上げた後、750度くらいで銀粉を焼き付けます。定着させるために低温用の釉薬を混ぜて使います。銀が錆びると曇って光沢のない暗い色になりますが、銀磨きなどで磨けばもとの光沢に戻ります(銀層は薄くなる)。上品で明るい白は銀独特のものです。


銀彩 鉢
銀彩 花器
       
 


Copyright (C) 2005 Michikawa Shozo Association. All Rights Reserved.